昔のことなんざキングザブーン

文章力低いなりに書き続けるポケカブログ Twitter:@yoshinanipokeca(※ほぼ鍵です)

主に使うマウスをロジクールm500tからM590に替えた

 先月まで3年程度ロジクールの有線マウスm500tを使っていました。後継機が4,000円以上しますが、これは3,000円でした。

 握った時のフィット感、スクロールのスムーズさ、サイドボタンの押しやすさとほぼ完璧です。

 がウェブカメラ(これもロジクール)を買って移動せずにスカイプ対戦ができるようになってから、マウスは無線の方がいいと感じました。そして以前から気になっていたクリックのカチカチ音もあり、静音設計の無線マウスに替えました。m500tは無線が不安定になった時の予備に。

f:id:yoshinanipokeca:20201224220932p:plain

https://www.yodobashi.com/product/100000001003587259/

 今まで無線マウスは以下の欠点が気になっていました。

  • 単三電池が2本必要で展示品を触ったときよりかなり重くなる
  • 製品よって変わるが長くても半年に1回は電池交換が必要
  • 電池は燃えないゴミでも出せず、所定の回収場所まで持っていく必要がある

 接続はBluetooth型では不安定ですが、レシーバー型なら安定します。

 とにかく電池がネック。ですがこのロジクール M590は単三電池1本だけで動き、最大2年なので1年以上持つとのこと。静音設計、無線、サイドボタン有、電池1本をすべて満たしたのはこのM590のみでした。

 先ほど挙げたフィット感等はやはりm500tと比べると劣りますが、及第点で特に問題はありません。あとは電池が1年以上持つかどうか。