昔のことなんざキングザブーン

文章力低いなりに書き続けるポケカブログ Twitter:@yoshinanipokeca

フルコンプ新宿 ジムバトル

以前ピカゼクで挑んだフルコンプ新宿のジムバトルに参加しました。 yoshinanipokeca.hatenablog.jp

今回はウルネクで参加しました。決勝戦敗退でサイドの枚数で入賞もできませんでした。

試合内容

1戦目 早熟ハーブ非GX(クワガノン) 先

相手の初手はミズゴロウ。この時点でデッキタイプを判断。

無事イカが立てられたためギラティナループして勝ち。

この手のデッキのポイントはギラティナで戦うのは言うまでもなく、扉ダメカンをチコリータに優先して乗せましょう。メガニウムのHPが150のため、2回乗せておけばグズマシャドーインパクトで丁度倒せます。

2戦目 早熟ハーブ非GX(ニドクイン) 先

相手の初手はアロコン。序盤はボール系が引けず。

レクチャーでチコリータとミズゴロウが出てきて、1戦目同様と判断。鉢巻をトキワの森でトラッシュ。相手のエネが引けていない隙になんとか盤面を整えギラティナループ開始。かなりの接戦になっていたが、最後はタンカでウルネクを出してグズマアロキュウGXで勝ち。

お相手「このタイプのデッキ相手の戦い方分かっているみたいですね。」
私「ええ。このタイプずっと苦手でしたがやっと勝てるようになりました。ウルネクデッキと言いつつギラティナがメインアタッカーなんですよ。」

決勝 ブラッキー&ダークライGX(ガエンGX加速) 後

ジラーチスタート&イカ3展開に成功したものの、相手先2でアロキュウGX、マニュGX、ガエンGXを立たせる驚異のぶん回り。ブラクラの攻撃でジラーチが倒される。2匹目はサイド落ちしていて失速。

その後はグズマでイカを狩られ続け、デッドムーンGXで追い討ちされ負け確定。最後はヤケクソでウルネクを出し、特性とギラティナで80負って残り170のガエンGXを倒そうとした。

負け確定なので影響はありませんが、もしかするとサイドの枚数で2位になれたかもしれません。

  • ウルネクは竜なのに超抵抗を計算
  • そうすると80+180-20=240で10足りないのに何故か抵抗込みでも倒せると勘違い

と二重で勘違いしました。これはひどい。

まとめ

惜しくも優勝は逃しましたが、今まで苦手だったデッキタイプに連勝できたのは良かったです。